パソコン買ったら、リカバリディスクがあるかどうか確認してね

 今回は、『パソコンを買ったら、絶対しないといけないこと』

 パソコン買いました。
 電源入れて、それから何する?

 いやいや、一番初めは、リカバリディスクが付属しているかどうか確認しないとね。


リカバリディスクとは?

 OS再インストール、工場出荷時の状態に戻すことのできるディスク。
 パソコンが不調になり、他の方法では対処できないときに使用する。

 名称は、各メーカーによって違っていて、「リカバリディスク」「リカバリCD」「リカバリDVD」「セットアップディスク」「再セットアップディスク」「リカバリーCD」「インストールCD」「インストールディスク」などいろいろ。


 この大切なリカバリディスク、大体DVDやCDなどの形で入っている。
 がたまに、入っていないことがある。
 
 この場合、リカバリディスクを作っておかないと、いざ、パソコンがまともに動かなくなったときに困ってしまう。

 万が一、リカバリディスクが無いのに調子が悪くなった場合、ハードディスク自体に損傷が無ければ、ディスクが無くてもリカバリできる可能性はある。

 が、結構面倒。

 また、メーカーによっては、リカバリディスクが付属していても、紛失・破損した場合、最入手できないことも。

 と言うわけで、パソコンを買ったら、まずはリカバリディスクが付属しているかどうかを確認するのが最初の作業。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

EV SSL証明書を利用するためのパソコンの設定

noimage
noimage

ApacheOpenOfficeCalcでCSVファイルを開く

noimage
noimage

SNS・Facebookで詐欺騒動

noimage

ウィンドウズ7ダウンロード版インストールしてみた

noimage

バッファローの有線LANルーター機能それぞれ

noimage
noimage

Skypeの設定をしてみよう

noimage
noimage

ApacheOpenOfficeCalcで文字の検索・置き換えを行う方法

noimage

らくらくフォンの画面が変だ、そろそろ買い替え時?

noimage

GPS機能のメリット

noimage

Google VoiceとSkypeどちらがお得?

noimage

Twitterのログアウト

Menu

HOME

 TOP