USBにLinuxOSをインストールする方法

 LinuxOSは、USBにもインストールできる。

 USBにインストールできると、便利だよねえ。

 というわけで、LinuxのUSBインストール方法。

 

LinuxのISOイメージファイルをダウンロードしておこう

Puppy
Linux(パピーリナックス)日本語版のダウンロードはこちら

 

UbuntuのISOイメージファイル日本語版のダウンロードはこちら

 

無料ソフトウェアの「UnetBootin」を使って、USBにLinuxOSをインストールしてみよう

 UnetBootinを使うと、簡単にUSBにLinuxOSをインストールできる。

1、UnetBootinにアクセス。

2、WindowsOSのユーザーの場合、「Download(forWindows)」をクリック。

3、UnetBootinからダウンロードしたファイルをダブルクリック。

4、セキュリティの警告が表示される場合は、「実行」をクリック。 

5、UnetBootinの「Diskimage」にチェックをいれ、ISO、ダウンロードしたISOファイルを指定。

6、Typeは「USB Drive」を選択、Driveは接続したUSBメモリーを指定⇒「OK」をクリック。

 

LinuxをUSBから起動してみよう

1、パソコンを再起動し、F10を押す。

2、BootMenu画面でUSBを選択し、Enterキーをおす。

 

 BIOSの設定を変更すると、毎回F10を押して起動しなくてもUSBから起動できる。

 けど、初心者がBIOSをいじるのはちょっと怖いので、慣れて無い人は、毎回F10から起動したほうがいいかも。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage

使いやすいLinuxはどれだ?

ハードディスクにインストールしたUbuntu 12.04.21とWindowsの起動の切り替え
noimage

GoogleのOS、Google Chrome OSの使い勝手は?

厄介なMicrosoftの「Silverlight 」

厄介なMicrosoftの「Silverlight 」

Ubuntu 12.04.2日本語版のUSBインストールと日本語化

Ubuntu 12.04.2日本語版のUSBインストールと日本語化

LinuxOS・Ubuntu 12.04.2のインターネット接続の設定(ADSLモデム、光回線との直接接続の場合)
noimage

Ubuntu 12.04.2のアプリ(ソフト)の起動方法

Windows10無料アップデートのシステム条件

Windows10無料アップデートのシステム条件

Ubuntu 12.04.2は8GBUSBメモリーで起動させるには容量が大きいみたい・と思ったら実は?
noimage

Linux(無料OS)は使えるか?

Linux・Ubuntu で、楽天ツールバー実装・Mozilla Firefox編

Linux・Ubuntu で、楽天ツールバー実装・Mozilla Firefox編

Linux・UbuntuにAdobe Flash Playerをダウンロード

Linux・UbuntuにAdobe Flash Playerをダウンロード

noimage

Menu

HOME

 TOP