Android末端のウィジェットの大きさ

 スマートフォンやAndroidタブレットでよく聴くウィジェット。

 このウィジェット、表示は1×1とか3×4とかとなっている。

 この、ウィジェットの1×1とか、3×4って、どういうことなんだろう?

 ウィジェットで、ジョルテの予定表をホーム画面に表示させると便利かもという話の中で、ウィジェットの大きさについての話を書いたんだけど、ウィジェットが設定できるのはジョルテに限らない。

 ということで、基本的なAndroid末端の知識として、ウィジェットの大きさと表示について、復習しましょう。

?

ウィジェットの大きさと表示

? ウィジェットサイズは、Android末端の画面をいくつかのセルに分割して、分割したセルをいくつ使えば、その、ウィジェットが表示できるかを縦セルの数×横セルの数で表したもの。

 1×1なら、縦1セル(1列)・横1セル分(1行)の大きさ。

 2×2の場合、縦2セル(二列)・横2セル(二行)の大きさでウィジェットが表示されるということになる。

 2×5なら、縦2セル(2列)・横5セル(5行)の大きさのウィジェットがAndroid末端のホーム画面に表示される。

?

 画面の分割数は、機種によって違うようだが、基本的には画面を16分割する。

 小さめのスマートフォンはこのサイズで分割されているようだ。

?

 この場合、最大画面は4×4ということになる。

 たとえば、1×1なら↓

オレンジ色の部分の大きさ。

 2×3なら↓

 検索窓と時刻表示がある場合、最大、4×2。

 白い部分が検索窓と時刻表示の部分。

 オレンジ部分がウィジェットの表示部分。

?

 4×2までなら大体のAndroidスマートフォンで表示できるはず。

 それ以上のサイズの場合は、Android末端の機種次第。

?

 また、アプリをSDにインストールするとウィジェットを表示できなくなるらしい。

 ウィジェットを使いたい場合は、Android末端本体にアプリをインストールすること。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

パソコン画面をそのまま取り込む
noimage
noimage
noimage

Google VoiceとSkypeどちらがお得?

noimage

Yahoo!カレンダーの初期ページの設定と予定の入力

noimage

bloggerにはトラックバックの機能が無い

noimage
noimage

Skypeアカウントで、無料で通話を楽しむ方法

noimage

独自ドメイン・メリット・デメリット

noimage

機内モードでAndroidスマートフォンを節電

noimage

bloggerで以前に投稿した記事の編集をする方法

noimage

AndroidアプリをWindowsで動かす『BlueStacks』

noimage
noimage

キーボードを切り替えよう

noimage

金環日食の動画を見つけたのでお披露目

Menu

HOME

 TOP