レンタルサーバー・ミニバードへの仮登録方法

 レンタルサーバーミニバードへ仮登録したので、その方法を一寸書いておく。

 2週間は仮登録のお試し期間があるので、安心して使い勝手を試すことが出来る。

レンタルサーバーミニバードへの仮登録

1、ミニバードへアクセス。

2、「お申し込み」のタブをクリック。

3、申し込み方法の説明が書いてあるので、下までスクロール。

4、「お申し込みはこちら」のボタンをクリック。

5、「新規会員登録」をクリック。

6、メールアドレスを入力し、「確認メールを送信」をクリック。

!画面を開いたまま、受信メールを確認する。

7、受信メールに、「認証ID」が記載されているので、それをSTEP3の下のボックスに入力し「登録フォームに移動」のボタンを押す。

8、ID、パスワードの設定、名前、連絡先などの情報を入力する。

 登録後、ドメイン業者やファイル転送の情報がメールで送られてくる。

 本登録は、レンタルサーバー・ミニバードへログイン後「本登録する」のボタンを押すと手続きできる。

レンタルサーバーをお得に借りる方法

 A8.net
のセルフパックを使うとミニバードの利用料金が半額以下になる。

 A8.net
はアフィリエイトとの業者なのだが、サイトを持っていなくても登録が可能。

 セルフパックは、文字通り、自分がサービスを利用することで報酬をもらうことが出来る。

 ミニバード以外にも、いろいろなレンタルサーバーの利用料金がお得になる。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

スクロールバーをスタイルシートで表示する
ドメイン選びの注意点
WordPressツリー化プラグイン「小粋空間」のプラグインを使う方法
FC2ブログの記事をテキストエディタでWordPress用に書き換えよう
WordPressのTOPとアーカイブページで記事と記事の間に広告を入れる方法
WordPress4.0、「ウインドウの高さに合わせてエディターを広げる」機能のON・OFF
スタイルシートで角の丸いリンクボタンを作って見よう
wordpressバージョン 3.9.2 へバージョンアップ
Googleカスタム検索をスタイルシートでカスタマイズ-コードは変更しないよ
WordPressのサイトマップをGooglewebマスターツールに登録しよう
noimage
<!--more-->、<!--/more-->、<!--more_link-->、<!--/more_link-->の前後に広告や文字を入れるとどうなる?
g+1ボタンを非同期に読み込んでwordpressの表示を高速化する
description次第で検索順位が変わる・訪問者が増える
FC2ただいま混乱中?

Menu

HOME

 TOP