「Google 歴史アーカイブ」原爆投下後の広島長崎の画像映像公開

 機能は広島へ原爆が落ちた日だ。

 広島へ旅行するといろいろと原爆投下時の資料があったりするのだが、去年からGoogleがウェブ上でいくつか写真などを公開している。

 広島の資料だけでなく、長崎の浦上天主堂などの原爆投下後の写真なども掲載されている。

 とくに長崎の浦上天主堂は、広島の原爆ドームと違って当時の姿を思わせる形で残っていないし、貴重だ。

 Googleは2012年10月より、各博物館や資料館と協力して20
世紀の歴史的瞬間を物語る写真や文書、動画などの様々な資料を公開する「Google 歴史アーカイブ」というプロジェクトを進めており、これまでアンネ・フランクやノルマンディー上陸作戦、アパルトヘイト、エリザベス2世戴冠式などの資料が公開されている。

 共有や公開もできるようなのだが、ブログなどで掲載する方法がよくわからない。

 残念。

下は、「Google 歴史アーカイブ」の浦上天主堂などの原爆投下後の写真をパソコンのスクリーンショットで保存したもの。

長崎原爆と浦上天主堂


元の、「Google 歴史アーカイブ」の浦上天主堂のURLはこちら

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage
noimage

Lunascapeの使い心地は

noimage

Windows Live メッセンジャーで無料通話

noimage

標準のブラウザをLunascapeへ変えた

noimage

Web版家計簿の決定版というと、MoneyLook

noimage

32ビットOSと64ビットOSの違い

noimage
noimage

GyaO!でオリンピックハイライトの無料配信中

noimage

SNS・Facebookで詐欺騒動

noimage
noimage

F-03D Girls’の留守電機能(伝言メモ)の設定の仕方

noimage

Outlook2000予定表の一括削除

noimage

Googleアドセンスのホームページが変更になった

noimage

FC2ブログのファイル容量が10Gに大幅増量

Menu

HOME

 TOP