スポンサーリンク

wordpressテーマを決めよう

 Wordpressには、たくさんのテーマが用意されている。

 テーマというのは、ブログの雛形のこと。

 テンプレートとかスキンとか呼ぶブログサービスもある。

デフォルトテーマTwenty Fourteen

 デフォルトのままだと、Twenty Fourteenというテーマが設定されている。

 Twenty Fourteenは3カラムだがパソコン画面の大きさによって表示が変わる。

 画面が小さいと自動的に2カラムになる。

 モバイルなどではモバイル専用のテンプレートを用意する必要が無いのでそういう意味ではいいのだが。

 自分のパソコンで見ているサイト表示が他の人のパソコンで表示される状態と違うのが難点。

 Twenty Fourteen以外のテーマを選ぶことも出来る。

テーマを変更する方法

 インストールされているテンプレートに変えたい場合はとても簡単。

1、【外観】⇒【テーマ】をクリック。

 ここではWordpressのデフォルトテーマが3つ表示される。

 この中のテーマを利用するときは、テーマのサムネイルの上にマウスを持っていくと【有効化】のボタンが現れるので、【有効化】をクリックする。

 これで、テーマの変更は終わり。

 このほかにも簡単にインストールできるテーマがたくさん用意されている。

 そちらを適応したいときは2、へ。

2、【新規追加】をクリック。

テーマのインストール

 たくさんWordpressテーマが表示されるので、気に入ったテーマの上にマウスを持っていって【インストール】をクリックする。

3、【有効化】のボタンをクリックするとそのテーマが適応される。

使いたいテーマが無い

 簡単にインストールできるテーマの中に使いたいテーマが無い場合でも、配布サイトからテーマをいったんパソコンにダウンロードして利用することが出来る。

テーマのアップロード

1、Wordpressのテーマ配布サイトからテーマをPCにダウンロードして任意の場所に保存。

2、【テーマのアップロード】をクリック。

3、【参照】をクリックし、テーマの保存場所から、ダウンロードしたファイルを選択。

4、【開く】⇒【今すぐインストール】をクリック。

5、【有効化】をクリック。

日本のテーマの方が使いやすいかもね

 Wordpressはもともと外国のもの。

 テーマも外国のものが多い。

 日本人には使いにくい部分もある。

 が、インターネット上を探すと日本人が作ったテーマを配布しているサイトも結構あったりする。

 こういった日本人の作ったテーマのほうが利用しやすいかもしれない。

 大抵は、その配布サイトで利用方法を説明してくれているし。

 クレジットが付くのが玉に瑕だが。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする