国税庁E-TAX用の作成ソフトが使えるようになったみたい

  2011年の確定申告E-TAXの作成ソフトが使えるようだ。

 今日国税庁のHPをみて気がついたんだけど。

 あー、そろそろそんな時期なのだな。

 準備しないといけない。

 国税庁のE-TAXの作成ソフトは年々改良されていて、少しずつ使い勝手がよくなっている。

 さて、今年はどんなものだろうか?

 その前に住民基本台帳のカードの有効期限を確かめないといけないなあ。

 有効期限が3年だからね。

 E-TAXで確定申告する利点は、なんたって、添付書類が省略できることだ。

 もっとも添付書類は5年間取っておかないといけないけど。

 還付金の交付も早くなるし、提出の後で、申告間違いに気がついたら、期限内なら数字や項目を書き換えて再送信すれば其れで済む。

 便利ナンだよねえ。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

Windows7ダウンロード版購入とダウンロード

noimage

パソコンのキャッシュの削除の仕方

Windows7パソコンを「SoftAP」・「Virtual Wi-Fi(wireless hosted network 機能・仮想WiFi)」で無線LANルーター化してAndroid末端と通信
noimage

親子カテゴリの親カテゴリだけ表示する

noimage

Skypeの登録からソフトのインストールまで

noimage

スマートフォンへの電話帳・アドレス帳の移行

noimage

USBハブのポート数

noimage
noimage

サイズの違うSIMカードを利用するには?

noimage
noimage

プラグインの説明文にも変数やHTMLが入れられる

noimage

「LINE電話(LINE Call)」Android末端で先行サービス開始

市販の年賀状作成ソフトで一番売れているのは?

市販の年賀状作成ソフトで一番売れているのは?

noimage

seesaaブログのタグリンクページの広告設定

noimage

AndroidOS用の日本語入力アプリ『Shimeji』を削除する方法

Menu

HOME

 TOP