カードリーダーモードを設定して、PCとアンドロイドスマートフォンのデータをやりとりしよう

 アンドロイドスマートフォンにSDカードを使ってデーターを移動するためや、USB経由で、情報をやり取りするために、まず設定しないといけないのが、カードリーダーモード。

 電話帳やスケジュールなどのデータ移動は、赤外線通信でもできるが、データ量が多いと、赤外線のデータコピーなどは、不安定で、途中で通信が途切れてしまったりする。

 SDメモリーカードかUABでデーターの移植をしたほうが確実。

 Androidスマートフォンをカードリーダーモードに設定してみよう。

?

カードリーダーモードとは

 AndroidスマートフォンをPCのメモリーカードリーダーとして使うための設定。
 SDメモリーカードをスマートフォンから取り外してパソコンに取り付け、データを読み書きするのと同じようにUSB経由でデーターのやり取りができる。
 Android端末とパソコン接続時には、カードリーダーモードとUSBデバックモードに設定する必要がある

?

カードリーダーモードの注意点

1、カードリーダーモードはアンドロイド末端で操作する。

2、カードリーダーモードはUSBとアンドロイド末端をつなぐ前に行う。

?

カードリーダーモードの設定

1.Android端末本体の、[設定]をタップ。

2.[設定]ページの[無線とネットワーク]を選択しタップ。

3.[USB設定]をタップ。

4.[カードリーダーモード](または[高速転送モード])をタップ。

?

 でもさ、おいらのスマートフォンは、なんだか、設定がよくわからないの・・・。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage

Lunascapeでツールバーを表示する方法

noimage
noimage
noimage
noimage
noimage

iPad mini VS Nexus7

noimage

ウィンドウズ7ダウンロード版インストールしてみた

noimage
noimage

スマートフォン、Androidをwi-fiのみで利用する方法

noimage

できると便利なのに、こんなカスタマイズ

noimage

Windows7の標準電卓機能の使い方

noimage
noimage
noimage

無料ブログサービス『LOVELOG』提供終了

Menu

HOME

 TOP