Gメールをストレージとして使うことのできるソフト

 Gメールの容量は、現在10GBくらい?

 で、このGメールの容量を有効利用しようというソフトが存在する。

 Gメールの空き容量をストレージとして利用できるソフトがGMail Drive shell extension

インストールするとマイコンピュータに「GMail Drive」のアイコンがが追加される。

 で、このアイコンを操作すると、Gメールに指定ファイルが添付ファイルとして転送速度される。

 WEB上からGmailにアクセスすると、保存したファイルがメールとなって届いている。

 そこからファイルのダウンロードも可能。

 自宅でGMail Driveに保存→出先でGmailにログインしてファイルを取り出すって事が出来る。

 別のGmailアカウントへの切り替えなどの機能も備えている。


GMail Drive shell extensionの問題点

・最大25MBのファイルしか保存できない(Gmailの制限)
・ファイル名に拡張子を含め半角37文字しか利用できない
・ファイルのリネームが出来ない
・ドラッグ&ドロップでファイルの移動が出来ない
・ダブルクリックで関連付けの起動ができない
・ファイルの保存先としてGMail Driveを指定できない

 日本語パッチも公開されているよう。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする