スポンサーリンク

Googleアカウントで無料電話

 Googleアカウントを持っていれば、Gメールから無料・格安電話をかけることができるのだそうだ。

 Google(グーグル)のWebメール「Gmail(Gメール)」で無料・格安電話をかけられる機能が日本からも利用できるようになった。

 Gmailにログインすると、ポップアップ画面が立ち上がり、案内に沿って試せるようになっている。

 電話管理サービス「Google Voice(グーグルボイス)」と機能を統合している。

 2010年に米国向けに始まった機能で、パソコン利用者同士だけでなく、固定電話や携帯電話と通話できる。

 対応OSはWindows XP以降またはMac OS X 10.4以降、Linux。

  操作方法はGmailの「チャット」項目にある「電話をかける」を選び、浮かび上がったテンキー画面を操作して番号を入力するか、あらかじめ「連絡先」に電話番号を登録してある人の名前を入力する。

 テンキー画面では番号入力のほか通話履歴を呼び出したり、電話料金の支払いに充てる専用クレジット(ポイント)を追加購入したりできる。

 通話料は通話する国によって違っている様子。

 2011年8月時点で、日本の携帯電話向けが1分0.11ドル、固定電話向けが1分0.02ドル。

 米国あてが1分0.01ドル、英国あてが1分0.1ドル、中国あてが0.02ドルなどとなっている。

 支払いは決済サービス「Google Checkout(チェックアウト)」に登録したクレジットカードを使い、専用クレジットを事前購入する形で行う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする