Skypeの登録からソフトのインストールまで

 パソコン同士で無料で通話できるSkypeを使ってみよう。

 前回は、Skypeの利用に必要なものなどの話だったんだけど、今回は、Skypeの登録からソフトのインストールまでのお話を。

Skypeに登録する方法

1、Skypeのサイトにアクセスし、画面右上の[Skypeに参加]をクリック。

2、氏名やメールアドレス、ユーザーを認識するための名前を登録。 
 生年月日や性別などのプロフィールを入力する欄は、安全のため、ここでは入力しない。

3、「Skype名」に直接希望するSkype名を入力するか、入力欄をクリックすると表示される、使用できるIDの一覧から選択。

4、「パスワード」にパスワードを入力。

5、認証ボックス内に表示されているテキストを入力し、[同意-続行]をクリック。

6、Skypeアカウントが作成されます。

7、クレジットの追加で[とりあえず今は追加しない]を選択。

8、[続行]をクリック。

Skypeソフトをインストール

1、Skypeのアカウントを作成すると、Skypeソフトウェアのダウンロード画面が表示される。

2、[ファイルを保存]をクリックしてダウンロード。
*ダウンロード画面が表示されない場合は、画面上の[Skypeをダウンロード]をクリック。

3、ダウンロードしたファイル[SkypeSetup]をダブルクリックして、ウィザードに従ってSkypeソフトウェアをインストールします。

  ちなみにSkypeは、パソコン同士で無料通話できるだけでなく、Skypeを使って、固定電話などにも格安で通話できる。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする