PHPをバージョンアップ

 使っているレンタルサーバースターサーバー(旧ミニバード)から「PHPのバージョンアップをしてください」というお知らせが来た。

 PHP 7.3 に変更することで、PHPプログラムのさらなる高速化が期待できるんだってさ。

 では、PHPのバージョンアップをしてみよう。

 まあ、例によって、PHP自体よくわからないんだけど。




PHPでできることは?

 PHPを使うと、HTMLソースコードを作成することがでる。
 PHPを使うとMySqlやPostgerSQLなどのデータベースと連携したWebサイトを簡単に作成することができる。

 と重要なものらしい。

 さらに

PHP 7.3 に変更することで、PHPプログラムのさらなる高速化が期待できる
 とのこと。

レンタルサーバースターサーバー(旧ミニバード)でPHPのバージョンアップ

1.レンタルサーバースターサーバー(旧ミニバード)にログイン。

2.〔サーバー管理ツール〕をクリック。

スターサーバー管理⇒サーバー管理ツール-スターサーバー(旧ミニバード)

[スターサーバー管理⇒サーバー管理ツール-スターサーバー(旧ミニバード)]

3.〔PHPバージョン設定〕をクリック。

PHPバージョン設定-スターサーバー(旧ミニバード)

[PHPバージョン設定-スターサーバー(旧ミニバード)]

4.対象のドメインを選択。

5.〔設定〕の項目でPHPバージョンを選択。

設定したいPHPバージョンを選ぶ-PHPバージョン設定-スターサーバー(旧ミニバード)

[設定したいPHPバージョンを選ぶ-PHPバージョン設定-スターサーバー(旧ミニバード)]

6.〔PHPバージョン設定(確認)〕をクリック。

〔PHPバージョン設定(確認)〕をおす-PHPバージョン設定-スターサーバー(旧ミニバード)

[〔PHPバージョン設定(確認)〕をおす-PHPバージョン設定-スターサーバー(旧ミニバード)]

7.さらに〔PHPバージョン設定(確定)〕をクリック。

〔PHPバージョン設定(確定)〕をおす-PHPバージョン設定-スターサーバー(旧ミニバード)

[〔PHPバージョン設定(確定)〕をおす-PHPバージョン設定-スターサーバー(旧ミニバード)]

7.バージョン設定の画面に移行したら、終了。