Ubuntu 12.04.2は8GBUSBメモリーで起動させるには容量が大きいみたい・と思ったら実は?

 Linux・Ubuntu 12.04.2をUSBで起動させて見て気がついたこと。

 Ubuntu 12.04.2は結構な容量を食う。

 8GBのUSBメモリーにUbuntu 12.04.2をインストールして、USBから、起動するようにしてみたのだが・・・・。

 すぐに容量不足の警告が出るようになった。

 USBメモリー8GBだとちょっと厳しい。

 16GB以上はほしいところだ。

 いっそのこと、ハードディスクの開いている場所にインストールしたい。

 がパーティションを区切るのがめんどくさい。

 データーが消えたり、Windowsそのものが使えなくなるのは、ちょっと困るのだ。

 で、wubiというフリーソフトを見つけた。

 このwubiソフト、WindowsのアプリケーションみたいなかたちでUbuntuをインストールできるらしい。

 Ubuntuが不要になったらWindowsの『アプリケーションの追加と削除』でwubiごと削除してしまえばいいらしい。

 ということで、ただいまインストール作業中。

 でも、wubiは、Ubuntuのバージョンと一体でダウンロード・インストールされるらしく、非常に時間がかかる。

 多分、Ubuntuは英語バージョンだろうし・・・。

 果たして使いこなせるんだろうか???

 うまくいかなかったら、Ubuntu 12.04.1の日本語版をUSBメモリーから起動できるようにしてみようかと思っている。

 ワンバージョン違うだけで、ISOファイルの容量が相当違うみたいだから、こちらのほうがUSB起動むきかも。

 と思ったのだが、実は、管理人には大きな勘違いがあった。

 でこの顛末の続きはこちらだ

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
noimage
noimage

使いやすいLinuxはどれだ?

noimage

GoogleのOS、Google Chrome OSの使い勝手は?

Linux・Ubuntu で、楽天ツールバー実装・Mozilla Firefox編

Linux・Ubuntu で、楽天ツールバー実装・Mozilla Firefox編

Linux・UbuntuにAdobe Flash Playerをダウンロード

Linux・UbuntuにAdobe Flash Playerをダウンロード

LinuxOS・Ubuntu 12.04.2のインターネット接続の設定(ADSLモデム、光回線との直接接続の場合)
noimage

Linux(無料OS)は使えるか?

厄介なMicrosoftの「Silverlight 」

厄介なMicrosoftの「Silverlight 」

ハードディスクにインストールしたUbuntu 12.04.21とWindowsの起動の切り替え
noimage

Ubuntu 12.04.2のアプリ(ソフト)の起動方法

Ubuntu 12.04.2日本語版のUSBインストールと日本語化

Ubuntu 12.04.2日本語版のUSBインストールと日本語化

Windows10無料アップデートのシステム条件

Windows10無料アップデートのシステム条件

USBにLinuxOSをインストールする方法

USBにLinuxOSをインストールする方法

Menu

HOME

 TOP