Ubuntu 12.04.2は8GBUSBメモリーで起動させるには容量が大きいみたい・と思ったら実は?

 Linux・Ubuntu 12.04.2をUSBで起動させて見て気がついたこと。

 Ubuntu 12.04.2は結構な容量を食う。

 8GBのUSBメモリーにUbuntu 12.04.2をインストールして、USBから、起動するようにしてみたのだが・・・・。

 すぐに容量不足の警告が出るようになった。

 USBメモリー8GBだとちょっと厳しい。

 16GB以上はほしいところだ。

 いっそのこと、ハードディスクの開いている場所にインストールしたい。

 がパーティションを区切るのがめんどくさい。

 データーが消えたり、Windowsそのものが使えなくなるのは、ちょっと困るのだ。

 で、wubiというフリーソフトを見つけた。

 このwubiソフト、WindowsのアプリケーションみたいなかたちでUbuntuをインストールできるらしい。

 Ubuntuが不要になったらWindowsの『アプリケーションの追加と削除』でwubiごと削除してしまえばいいらしい。

 ということで、ただいまインストール作業中。

 でも、wubiは、Ubuntuのバージョンと一体でダウンロード・インストールされるらしく、非常に時間がかかる。

 多分、Ubuntuは英語バージョンだろうし・・・。

 果たして使いこなせるんだろうか???

 うまくいかなかったら、Ubuntu 12.04.1の日本語版をUSBメモリーから起動できるようにしてみようかと思っている。

 ワンバージョン違うだけで、ISOファイルの容量が相当違うみたいだから、こちらのほうがUSB起動むきかも。

 と思ったのだが、実は、管理人には大きな勘違いがあった。

 でこの顛末の続きはこちらだ

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ハードディスクにインストールしたUbuntu 12.04.21とWindowsの起動の切り替え
noimage

Ubuntu 12.04.2のアプリ(ソフト)の起動方法

noimage
noimage

使いやすいLinuxはどれだ?

USBにLinuxOSをインストールする方法

USBにLinuxOSをインストールする方法

noimage

Linux(無料OS)は使えるか?

noimage
Windows10無料アップデートのシステム条件

Windows10無料アップデートのシステム条件

Linux・UbuntuにAdobe Flash Playerをダウンロード

Linux・UbuntuにAdobe Flash Playerをダウンロード

Ubuntu 12.04.2日本語版のUSBインストールと日本語化

Ubuntu 12.04.2日本語版のUSBインストールと日本語化

Linux・Ubuntu で、楽天ツールバー実装・Mozilla Firefox編

Linux・Ubuntu で、楽天ツールバー実装・Mozilla Firefox編

厄介なMicrosoftの「Silverlight 」

厄介なMicrosoftの「Silverlight 」

noimage

GoogleのOS、Google Chrome OSの使い勝手は?

LinuxOS・Ubuntu 12.04.2のインターネット接続の設定(ADSLモデム、光回線との直接接続の場合)

Menu

HOME

 TOP