モデム・ルーター・アクセスポイントって・・・・

 アクセスポイントとルーター、モデム、無線LANルーター、ブロードバンドルーター。

 みんな似たり寄ったりの名前なんだけど、区別がついている?

 実は、あまり区別がついていなかった管理人・・・。

 

 ルーターの購入を考え始めて、なんだか余計にごっちゃになってしまった。

 

 なので、ちょっと頭の中をまとめてみたい。

 ただし、あくまで素人の考えなので『専門的には違う』とかいうのは勘弁して。

 

モデム

 アナログ回線をデジタル回線に変換する装置。

 回線提供者からのレンタルまたは購入が多い。

 ルーター機能を内蔵したモデムも存在する。

 ルーター機能がなくてもモデムとパソコンを接続すれば、インターネットに接続することはできる。

 ただし、接続できるパソコンなどは1台だけとなる。

 モデムとパソコンを直接接続した場合、グローバルIPアドレスでの接続となる。

 パソコンのコントロールパネルのnetworkを見てみると『ブロードバンド接続(PPPOE)』と『ローカルエリア接続』が表示される。

 ローカルエリア接続のほうは、『認識されていないネットワーク』と表示される。

 ただし、認識されていないからといって必要がないわけではないらしく、ローカルエリア接続を無効にしたりすると、インターネットにつながらなくなる。

 

ルーター

 コンピュータネットワークにおいて、2つ以上の異なるネットワークへ相互接続するための通信機器。

 グローバルIPアドレスを複数のIPアドレスに振り分けて、その複数IPアドレスで、それぞれのパソコンなどの機器がローカルエリア接続でインターネットに接続できるようにしている?というイメージ。

 

・有線LANルーター

 ルーターとパソコンなどをLANケーブルで結ぶ。

 LANケーブルでつなげるパソコンなどの台数はルーターのLANポートの台数に依存する。

 

・無線LANルーター

 ルーターとパソコンなどの機器を無線で接続する。

 ルーターとアクセスポイントの複合製品。

 

アクセスポイント

 有線LANと無線LANを相互接続する。

 ・・・、よくわからないなあ。

 

光回線終端装置(ONU)

 モデムと同じような働きをする。

 

 ちなみに、Windows7付属の「SoftAP」と「Virtual Wi-Fi(wireless hosted network 機能・仮想WiFi)」を使って、Windowsパソコンそのものを無線LANルーター(アクセスポイント)に使用とした場合、どうもルーターを使わないとだめみたいだ。

 モデムとパソコンの直接接続(PPPOE・ブロードバンド接続)だと、IPアドレスがひとつだけ(グローバルアドレスだけ)?のせいかなと思っているんだけど・・・。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

TVモニターをPCモニターとして使う方法

noimage

MerryXmas!

株式会社スクウェア・エニックス「常確認のお願い」

株式会社スクウェア・エニックス「常確認のお願い」

noimage

表計算ソフトのセルの移動の基本的な操作

noimage

bloggerで以前に投稿した記事の編集をする方法

noimage

パソコンのキャッシュの削除の仕方

noimage

Enterキーで横のセルに移動させる

noimage

リロードとスーパーリロード

noimage
noimage
noimage

AndroidアプリをWindowsで動かす『BlueStacks』

noimage
noimage
noimage
noimage

Menu

HOME

 TOP