Excelでセルの入力方法を日本語入力に固定する

 Excelの入力でセルによっては「常に日本語入力にしたい」なんてケースあるよね。

 デフォルトのままだと、セルの入力時は「半角英数」「アルファベット」の入力だけど、いちいち日本語入力に切り替えるのは面倒だ。

 こんなときには「入力規則」を使うと、特定のセルの入力方法を日本語にすることができる。

Excelでセルの入力方法を日本語入力に固定する

1.目的のセルをクリック。

2.[データ]をクリック。

3.[入力規則]をクリック。

4.[日本語入力]タブをクリック。

5.[ひらがな]を選択。

6.[OK]ボタンを押す。

Excelセルの入力方式を日本語に固定

Excelセルの入力方式を日本語に固定

複数のセルの入力方式を日本語に固定する場合

 複数のセルを指定して入力方式を日本語に固定することもできる。

飛び飛びの複数のセルの入力方式を日本語に固定する

1.[Ctrl]キーを押しながら入力方式を指定するセルをクリック。

2.[データ]をクリック。

3.[入力規則]をクリック。

4.[日本語入力]タブをクリック。

5.[ひらがな]を選択。

6.[OK]ボタンを押す。

連続する複数のセルの入力方式を日本語に固定する

1.マウスで左クリックしながらドラッグし入力方式を指定するセル範囲を指定する。

2.[データ]をクリック。

3.[入力規則]をクリック。

4.[日本語入力]タブをクリック。

5.[ひらがな]を選択。

6.[OK]ボタンを押す。

カタカナにセルを固定することもできる

 特定のセルの入力方式をカタカナに指定することもできる。

 振り仮名などを入力するときには便利。

1.入力方式を指定するセルをクリックなどで指定する。

2.[データ]をクリック。

3.[入力規則]をクリック。

4.[日本語入力]タブをクリック。

5.[全角カタカナ]または[半角カタカナ]を選択。

6.[OK]ボタンを押す。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ワード用テンプレートを無料ワープロソフトで利用して年賀状作りを時短化する
OpenOfficeのセルの保護を解除する
ApacheOpenOfficeCalcで図形描画機能を使って表計算ソフトでお絵かき
表計算ソフトでセル以外の場所に文字を入れよう・ApacheOpenOfficeCalc
年齢などの経過年数を求める関数・ExcelとOpenOfficeCalc
noimage
OpenOfficeWriterで袋とじ印刷
Wordの文章の中にエクセルの表を貼り付ける&エクセルのデータを書き換えたときにWordのデータも書き換えられるようにする
パワーポイント風フリーソフトOpenOffice.org Impressで年賀状を作ってみよう。
表計算ソフトのセルに文字を納める方法
ApacheOpenOfficeCalcで別シートのドロップダウンリストを利用してセルを入力する
CSVファイルをOpenOfficeCalcで開く
OpenOffice Calcで別のブックのシートを取り込みたい場合
Wordで縦書きの書類を作る
Excelの迷惑なオートコンプリート機能をオフにする

Menu

HOME

 TOP