スポンサーリンク

アドホックモードを解除する方法・Windows7

 Windows7で設定したアドホックモード(ad hoc mode )を解除する方法。

 「SoftAP」と「Virtual Wi-Fi(wireless hosted network 機能・仮想WiFi)」を使ってWindows7を無線LANのアクセスポイントにして、無線LANルーターなしでAndroid末端をWiFi接続したい。。

 この場合、アドホックモードと「SoftAP」と「Virtual Wi-Fi(wireless hosted network 機能・仮想WiFi)」は共存できない様子。

 ということでもし、アドホックモードが設定されている場合はアドホックモードを解除しよう。

Windows7でアドホックモードを解除する方法

1、『コントロールパネル』⇒『ネットワークとインターネット』⇒『ネットワークと共有センター』⇒『ワイヤレスネットワークの管理』とクリック。

2、アドホックモードを設定したネットワークが表示されるので、右クリック⇒削除。

 これで、アドホックモードの接続が解除される。

アドホックモードではAndroid末端は接続できない

 アドホックモードだと、Android末端は接続できないので、ご注意。

 もし、Android末端を接続したいなら、「SoftAP」と「Virtual Wi-Fi(wireless hosted network 機能・仮想WiFi)」を使いましょう。

 この場合、アドホックモードは削除しないと「SoftAP」と「Virtual Wi-Fi(wireless hosted network 機能・仮想WiFi)」は使えないのである。

 管理人は、これでずいぶん苦労した・・・。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする