スポンサーリンク

スマートフォンジョルテでもパソコンでもスケジュール管理を共有する

 ジョルテといえば、スマートフォンのスケジュール管理アプリの定番。

 Googleカレンダーはオンラインでないとスケジュールが編集できないが、PCはFavGCalScheduler、スマートフォンはジョルテ、間にGoogleカレンダーを挟めば、一日1回Wi-Fiへの接続で、PCでもスマーフォンでもスケジュール管理ができて、スマートフォンの通信代金も節約できる。

 PCでネット接続できなくてもスケジュールの閲覧・編集ができる。

 まずは「FavGCalSchedulerのスケジュールをGoogeカレンダーと同期する設定」を見てね。

 FavGCalSchedulerのスケジュールとGoogeカレンダーのデータが共有できたら、今度はスマートフォンアプリジョルテとGoogleカレンダーのデーター共有だ。

ジョルテとGoogleカレンダーのデーター共有

 スマートフォンアプリジョルテのほうは、オンラインにすればすぐ同期できる。

 が、もし、Googleカレンダーとの同期がうまくいっていない場合は?

Googleカレンダーとジョルテが同期できない場合

ジョルテ内でGoogleカレンダーを設定して予定を登録した場合、ジョルテから本体の「カレンダー」アプリへ予定が書き込まれ、本体の「カレンダー」アプリがGoogleカレンダーと同期を行います。

  その為、本体の「カレンダー」アプリとGoogleカレンダー間で同期が出来ているか確認してください。

 ということなので、GoogleAccountの同期がONになっているか確認しよう。

Googleカレンダーとジョルテの自動同期の設定

1.スマートフォンで[設定]をタップ。

2.[アカウントと同期]をONにする。

3.GoogleAccountをタップ。

4.[カレンダーを同期]にチェックを入れる。

自動同期にせず、自分で同期する時には 

1.スマートフォンで[設定]をタップ。

2.[アカウントと同期]をOFFにする。

3.GoogleAccountをタップ。

4.[カレンダーを同期]にチェックを入れる。

5.同期する時に[アカウントと同期]をONにする。