Thunderbirdと拡張機能(アドオン)のインストール

 Mozilla Thunderbirdはマルチプラットフォーム(WindowsOS・MacOSだけでなく、LinuxなどのOSでも使うことができる)対応のメールソフト。

 拡張機能・アドオンを追加することで、スケジュール管理ができたりもするのでPIMソフトとしても使うことができる。

 Outlookと大体同じような感じのソフトだが、無料で利用できる。

 WindowsXPのサポートが終了し、今後、Windows以外のOSを使ってみようという人や、Microsoftオフィスを使いたくない人は、使ってみるといいかも。

 

Thunderbirdをインストールしてみよう

1、Mozilla
Thunderbirdの日本語サイト
にアクセス。

2、「Thunderbird 無料ダウンロード」をクリック。

3、「実行」⇒セキュリティ警告の画面が出たら「実行する」をクリック。

4、画面に沿って、インストールを実行する。

 *起動させる場合は、デスクトップのショートカットをダブルクリックする。

 又は、保存先の実行ファイルをダブルクリック。

 

Thunderbirdにアドオンを追加してみよう。

1、Thunderbirdを起動させる。

2、「ツール」⇒「アドオン」をクリック。

3、検索ボックスに追加したい拡張機能の名前を入れて、検索ボタンを押す。

4、該当するアドオンが表示されるので、クリック。

5、「Thunderbirdに追加」をクリック。

 

 Thunderbirdのアドオンはたくさんあるけど、英語表示なのがわかりにくいところ。

 ちなみに、スケジュール機能のアドオンは、「Lightning」。

 VCalendar形式でもデーターの入出力を行うアドオンは「.vcs support」。

 今のところ、この2つくらいしかアドオンを入れてないのであった。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

Yahoo!ボックスの利用登録の仕方

noimage

WiFiの問題点

noimage

Googleアドセンスのメールサポート

noimage
noimage

FC2ブログの説明文をページごとに変える方法

noimage
noimage

CSVとVcardを変換するソフト

noimage

標準のブラウザを変更する方法・WindowsXP

noimage

伝言メモと音声メモの違いは

noimage

Yahoo!カレンダーとアウトルック

noimage

meta keyword(メタ キーワード)をSEOに役立てよう

noimage

Gメールをストレージとして使うことのできるソフト

noimage

ウインドウズ8はどこに行く?

noimage

Lunascapeのダウンロードとインストール

noimage

Menu

HOME

 TOP