パソコンでスマートフォンサイトの表示を確認する・Firefox

 シーサーブログのスマートフォンサイトをPCサイトの表示にしたら、出来ればスマートフォンでサイトそのものを見てみてほしい。

 が、管理人のように、普段スマートフォンでサイトを見ない人でもスマートフォンでの表示を確認する方法がある。

Firefoxでスマートフォンサイトを確認する

1、「ツール」「アドオン」⇒「UserAgentSwitcher」をインストール。

2、「ツール」⇒「DefaultUserAgent 」⇒iphonをクリック。

3、「ツール」⇒「web開発」⇒「レスポンシブデザインビュー」をクリック。

 2でiphonを選択した時点で、おおよその表示は見ることが出来るのだが、横幅などはPCでの表示になってしまう。

 レスポンシブデザインビューをクリックすると、横幅の選択が出来、リンク先の表示を見たりすることも出来るようになる。

PC表示に戻すには

 PCサイトの表示に戻す際は「ツール」⇒「DefaultUserAgent 」⇒リロード。

 または、「ツール」⇒iphon⇒「DefaultUserAgent 」⇒リロード。

 UserAgentSwitcherにはGoogleChromeバージョンもある

 ちなみに、UserAgentSwitcherにはGoogleChromeバージョンもある。

 また、AndroidOSの表示にすることも出来る。

UserAgentSwitcherでAndroidOSの表示を見れるようにする

1、「ツール」⇒「DefaultUserAgent 」⇒「Edit User Agent」

2、「New」⇒「New User Agent」。

3、「Description」に「Android」(別の名前でも良い)と記入。

4、「User Agent」に「Mozilla/5.0 (Linux; U; Android 4.0.1; ja-jp; Galaxy Nexus Build/ITL41D) AppleWebKit/534.30 (KHTML, like Gecko) Version/4.0 Mobile Safari/534.30」と記入。
*他のAndroidOSやOpera・Windows Phone・BlackBerryなどの表示を確認したい場合は、http://www.openspc2.org/userAgent/のなかから、「User Agent」に記入するものを選ぶ。

5、「OK」

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
WordPress4.0にバージョンアップするとどこが変わった?
Windows10のブラウザをIEにしたい

Windows10のブラウザをIEにしたい

WordPress月別アーカイブを横表示にしてフッターに配置してみた
プラグインを使わないwordpressの記事一覧
色コードの収得に便利な無料ソフト・ウェブカラークリエイター
似た文章やHTML、スタイルシートなどの違いを比較するソフト
シーサーブログ(seesaaブログ)を削除する方法
スタイルシート(CSS)を縮小・具体例
noimage
IE11のwebページの印刷
WordPress(オープンソースのテンプレート)が使えるレンタルサーバー
Googleアドセンスの種類は?
レンタルサーバーに仮登録してみた
RSSボタンをスタイルシートで作ってみたよ

Menu

HOME

 TOP