WebページをMicrosoftEdgeで部分的にコピーする

Webページ上で右クリックし、〔Web選択〕を押す-MicrosoftEdge フリーソフト・アプリ・Webサービス
Webページ上で右クリックし、〔Web選択〕を押す-MicrosoftEdge
フリーソフト・アプリ・Webサービス
この記事は約2分で読めます。

 見ているウェブページの一部分をMicrosoftのブラウザEdgeでコピーすることができる。

 つい最近知った。

 皆様にもぜひご紹介したい。

 最近のマイクロソフトのブラウザは進化してるな。

広告

WebページをMicrosoftEdgeで切り取る

1.切り取りたいWebページの上で、右クリック。

2.〔Web選択〕を押す。

Webページ上で右クリックし、〔Web選択〕を押す-MicrosoftEdge

Webページ上で右クリックし、〔Web選択〕を押す-MicrosoftEdge

3.マウスの左ボタンを押しながら、ドラッグしてコピーしたい部分を範囲指定。

4.マウスの左ボタンから手を離した段階でコピーボタンが現れるので「コピー」ボタンを押す。

コピーしたい部分を範囲指定し、「コピー」ボタンを押す-MicrosoftEdge

コピーしたい部分を範囲指定し、「コピー」ボタンを押す-MicrosoftEdge

 Edgeのロゴをコピーしてみた。

Edgeのロゴをコピーしてみた-MicrosoftEdge

Edgeのロゴをコピーしてみた-MicrosoftEdge

5.コピー後はペイントなどの画像編集ソフトに貼り付けて保存する。

MicrosoftEdgeの〔Web選択〕残念な点

 この、MicrosoftEdgeの〔Web選択〕なかなか面白い機能だと思う。

 が、残念なのは、コピー後画像編集用ソフトに貼り付けてから保存する必要があるところ。

 そのまま保存ができるともっと使い勝手が良いのに。

 ちなみに、今回部分的にコピーしたWebページは、MicrosoftEdgeのダウンロードページ

 MicrosoftEdgeってダウンロードできるんだね。

 最近では、Android用やLinux・MacなどでもMicrosoftEdgeが利用できるらしい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました