OpenOfficeCalcで列や行の連続する数値の合計を求る方法

 OpenOfficeCalcで列や行の連続する数値の合計を求める方法。

 これも、マイクロシフトのエクセルとほとんど同じ。

 例として、列に入力された、数字の合計をB6のセルに表示するようにしてみる。




OpenOfficeCalcで列や行の連続する数値の合計を求める方法

oooCalcセル

1、合計の値を入れたいセルをクリック。

2、ツールバーの=をクリック。

3、マウスポインターで、ドラックして、合計する範囲を指定。

4、SUM関数を選んでEnterキーを押す。