テンキーがマウスの代わりになる?

マウスとキーボード PC・スマホ・インターネットトラブルの解消方法
マウスとキーボード
PC・スマホ・インターネットトラブルの解消方法
この記事は約1分で読めます。

 キーボードを使っていると、途中で、キーボードから手を放して、マウスをもって操作するが面倒な時がある。

 そんな時は、キーボードから操作してしまえ。

 マウスキー機能というのがあるんだよ。

広告

マウスの代わり「マウス キー機能」

 マウス キー機能はマウスの代わりにテンキーを使う。

 テンキーがないとマウスキー機能はつかえない。

 キーボード操作だけで、リンクのクリックやダブルクリック、タブの切り替えなどもできる。

 右クリック、左クリックもできる。

マウス キー機能を有効にする

 まずは、マウスキー機能を有効にしよう。

1.[Shift] キー +  [Alt] キー + [Num Lock] キーを同時に押す。

2.「マウス キー機能を有効にしますか? 」という確認画面が左上に表示されるので[はい (Y)] をクリック。

ポインターを使う

左上=7

上=8

右上=9

左=4

右=6

左下=1

下=2

右下=3

マウスキー機能でマウスの右クリック・クリック・ダブルクリック

クリックする

スラッシュ (/)を押す。

項目をポイントして 5 キーを押す。

右クリックする⇒マイナス記号 (-)をおす

項目をポイントして 5 キーを押す。

ダブルクリックする

スラッシュ (/)を押す。

項目をポイントして正符号 (+) キーを押す。

両方のボタンを選択する⇒アスタリスク (*)

 選択できないときは[Num Lock] キーを1回押してみて再挑戦。

コメント

タイトルとURLをコピーしました