表計算ソフトのセルの移動の基本的な操作

 表計算ソフトで、入力欄の移動をしたいときの基本的な方法をおさらいしてみよう。


下方向への入力セルの移動

・Entereキーを押す。

 

右方向への入力セルの移動

・[→]キーや[Tab]キー を使って移動させる。

 

上方向への移動

・[Shift]キー+Entereキーを押す。

 

左方向への移動

・[Shift]キー+[Tab]キー を押す。

 

データ範囲内での移動

[Ctrl] + [↓]一番下の行へ移動
[Ctrl] + [↑]一番上の行へ移動
[Ctrl] + [→]一番右の列へ移動
[Ctrl] + [←]一番左の列へ移動
[Home]左端のへ移動
[Ctrl] + [Home]左上のへ移動
[Ctrl] + [End]データ範囲の右下のセルに移動

 

 この、表計算ソフトのセルの移動方法はExcelでもOpenOffice.orgCaclでも同じ操作でできるので覚えておくと便利かもしれない。

 enterキーを押すと横(右)のセルに移動する設定というのもあるが、基本的な操作を覚えるのがまずは一番かも。

コメントを残す




日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

IPアドレスとは何?

noimage
noimage

Googleアドセンスのメールサポート

noimage
noimage

descriptionを検索エンジン向けにカスタマイズ

noimage

アンドロイド末端にGoogleアカウントを登録する

noimage
noimage

指紋認証のわな

noimage
noimage

Baidu(百度) IMEを削除する方法

noimage

Googleの日本地図データーをオフラインで利用する

noimage

ES ファイルエクスプローラーにパスワードをかけよう

noimage
noimage

月額使用料無料050アプリで通話代金を節約

無くなってしまったウェブサイトを見る方法

無くなってしまったウェブサイトを見る方法

Menu

HOME

 TOP