OpenOffice Writerで表を作る方法3つ

 OpenOffice Writerで表を作ってみよう。

 OpenOffice Writerでの表の作り方は、LibreOffice Writerとほぼ同じようなもの。

  1. 「タブ」の〔表(A)〕から作り始める。
  2. 「タブ」の〔挿入(I)〕から作り始める。
  3. ツールバーの〔表〕ボタンから作り始める。

 という主に方法が3つある。

 OpenOffice WriterもLibreOffice Writerも、無料のワープロソフトでMicrosoft Wordとおおよその互換性がある。




「タブ」の〔表〕から表を作る

 まずは、「タブ」の〔表(A)〕から表を作くってみよう。

1.「タブ」の〔表(A)〕をクリック。

2.〔挿入(I)〕の〔表(T)〕をクリック。

「タブ」の〔表〕から表を作る1~2-OpenOffice Writerで表を作る

[「タブ」の〔表〕から表を作る1~2-OpenOffice Writerで表を作る]

3.「表のサイズ」で列の数と行の数を指定して、OKを押す。

「表のサイズ」で列の数と行の数を指定-OpenOffice Writerで表を作る

[「表のサイズ」で列の数と行の数を指定-OpenOffice Writerで表を作る]

タブの〔挿入(I)〕から表を作る

1.「タブ」の〔挿入(I)〕をクリック。

2.〔表(T)〕をクリック。

「タブ」の〔挿入〕から表を作る1~2-OpenOffice Writerで表を作る

[「タブ」の〔挿入〕から表を作る1~2-OpenOffice Writerで表を作る]

3.「表のサイズ」で列の数と行の数を指定して、OKを押す。

「表のサイズ」で列の数と行の数を指定-OpenOffice Writerで表を作る

[「表のサイズ」で列の数と行の数を指定-OpenOffice Writerで表を作る]

ツールバーの〔表〕ボタンから表を作る

1.ツールバーの〔表〕の▼をクリックする。

2.行と列の分のマス目をカーソルで指定し、そのままクリックする。

ツールバーの〔表〕の▼から表を作る-OpenOffice Writerで表を作る

[ツールバーの〔表〕の▼から表を作る-OpenOffice Writerで表を作る]

 または

1.ツールバーの〔表〕をクリックする。

2.「表のサイズ」で列の数と行の数を指定して、OKを押す。

ツールバーの〔表〕から表を作る-OpenOffice Writerで表を作る

[ツールバーの〔表〕から表を作る-OpenOffice Writerで表を作る]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする