スポンサーリンク

descriptionを検索エンジン向けにカスタマイズ

 Googleのウェブマスター向けのガイドライン には、重複しないdescriptionを推奨している。

 シーサーブログでは、ブログの設定の最初に、ブログの説明として入力したものがこの部分。

 検索ページで、H1・h2要素の次に表示されるのが、このdescription。

 ページの内容を端的に示す文章がSEO的に望ましいとされている。

 で、seesaaブログでも、このdescription、ページごとに変えてみたい。


seesaaブログで、descriptionをページごとに変える

1、デザイン⇒HTML⇒適応しているHTMLのタイトルをクリック。
*今までHTMLのカスタマイズをしたことの無い人は、デザイン⇒HTML⇒HTMLの追加をクリック⇒HTMLに名前を付ける。
 HTMLの変更が終わったら、適応を忘れずに。

2、中のHTMLをすべてコピー。

3、テキストエディタ(メモ帳など)に貼り付ける。

4、<meta name="description" content="<% blog.description | nl2br | tag_strip %>" />を以下の記述に書き換える。

変更後:<meta name="description" content="<% if:extra_title %><% extra_title %> <% /if %><% blog.description | nl2br | tag_strip %>" />

5、変更したら、保存をクリック。

7、初めてHTMLの変更をした人は、追加した、HTMLを適応する。


 このままでは、検索エンジン対策としてはOKでも、ユーザーライクで無いと思わない?

 この際だから、ブログを表示したときの説明文も、それぞれのページで変えてみたいねえ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする