『パッケージファイルが無効です』の対処方法

 Androidアプリをインストールしようとすると『パッケージファイルが無効です』というメッセージが出て、Android末端にダウンロード・インストールができない場合がある。

 割と頻繁に出てくるエラーメッセージだ。

 この、『パッケージファイルが無効です』のでてくる条件は、はっきりしていない。

 WiFi接続だとでやすいらしい。

パッケージファイルが無効ですの対処方法

・WiFi接続の場合は、データ通信(3GもしくはLTE)に切り替えてみる。

・別のWiFiネットワーク上から試す。

・アップデートの場合は、アプリを一度アンインストールする。

・アンインストールできないアプリの場合は、アップデートをアンインストールし、更新をし直す。

・「Google Playストア」の「キャッシュを消去」や「データの消去」をする。
 メニュー⇒設定⇒アプリケーション⇒アプリケーションの管理⇒すべて⇒『Google play ストア』⇒「データの消去」を実行。
 メニュー⇒設定⇒アプリケーション⇒アプリケーションの管理⇒すべて⇒『ダウンロードマネージャー』⇒「データの消去」。

・端末を再起動、もしくは全てのアプリのキャッシュを消去する。

・無視して何度もインストール/アップデートを繰り返す。

 管理人の場合は、日にちを換えてみたら、インストールできたとか、しつこくインストールを試みたら、インストールできた、末端を再起動したらインストールできた。

 とまあ、その時々で違っていた。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする