Windows7で拡張子を表示させる方法

 Windows7で、ファイルの拡張子を表示する方法。

 WindowsPCは標準で、拡張子が表示されないようになっている。

 この拡張子が表示されないっていう仕様意外に不便である。

 Windows7の設定を変えて、拡張子を表示させよう。

 

Windows7の拡張子を表示させる方法

1、『スタート』⇒『アクセサリ』⇒『エキスプローラー』をクリック。

2、『Alt』キーを押す。

3、ウィンドウの上にメニューバーが表示される。

4、メニューバーの『ツール』⇒『フォルダオプション』

5、『表示』 タブを選択、『登録されている拡張子は選択しない』 のチェックを外す。

6、『OK』をクリック。

 これでWindows7でもファイルの拡張子が表示される。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage

Windows7インストール後のライセンス認証であわてない

noimage
noimage
noimage
noimage

Linuxのメリットとデメリット

noimage

複数のフォルダやファイルを選択して移動させる

noimage

Lunascapeの基本的な操作

noimage

スマートフォンの通話料半額・楽天でんわ

noimage
noimage
noimage

シーサーブログのメタキーワードの設定

noimage
近日中に提供を停止するYahoo!のサービス

近日中に提供を停止するYahoo!のサービス

noimage
noimage

iPhone5sでブルースクリーン

Menu

HOME

 TOP