独自ドメインをレンタルサーバーに登録する・ムームードメイン&レンタルサーバーミニバード

 独自ドメインをレンタルサーバーへ登録してみよう。

 流れとしては「ドメイン業者にレンタルサーバーの情報を登録」⇒「レンタルサーバーで独自ドメインを登録」という流れになる。

 ムームードメインで収得した独自ドメインをレンタルサーバー・ミニバードに登録してみる。

 業者によって管理画面などは違いがあるが、基本的な流れは同じはず。

ムームードメインの場合はムームーDNSを使ったほうが良いかもしれない

 ムームードメインにレンタルサーバーを登録する場合は、この方法より「ムームーDNS」という方法でサーバーを設定したほうが良いかもしれない。

 というのは、ムームーDNSでサーバー登録をすると、複数のサーバーでサブドメインによるサイト運営ができるようになる。

 あとで、DNS設定を変えようとすると、ブログがしばらく表示されなくなったりするので、はじめからムームーDNSで設定したほうが面倒がない。

レンタルサーバーの情報をドメイン管理業者に登録しよう

 レンタルサーバーの情報をドメイン業者に登録しないと、せっかく取った独自ドメインが使えない。

 レンタルサーバーミニバードの情報をドメイン業者(ムームードメイン)に登録しよう。

1、ムームードメインにログイン。
 ログインボタンはサイトの上のほうにある。

2、サイト上のIDが表示されているボタンの上にマウスを乗せ「コントロールパネル」をクリック。

3、「ドメイン管理」⇒「ドメイン操作」⇒「ネームサーバー設定変更」をクリック。

4、「ネームサーバー設定変更」をクリック。

5、「GMOペパボ以外 のネームサーバを使用する」を選択する。

6、ネームサーバーにミニバードから送られてきたネームサーバーの内、IPアドレスを抜いたものを記入。

例)uns01.example.com(123.102.104)の場合、uns01.example.comを記入する。

7、「ネームサーバー設定変更」をクリック。

独自ドメインをレンタルサーバーミニバードへ登録

1、ミニバードにログイン。

2、サーバーアカウント一覧のページの「サーバー管理ツール」をクリック。

3、「ドメイン設定」をクリック。
 「ドメイン設定」は画面の下のほうにある。

4、「他社のドメインを追加する」をクリック。

5、「ドメイン追加」のタブをクリック。

6、「他社管理のドメインを追加する」をクリック。

7、Whois認証を選択⇒ムームードメインで収得した独自ドメインを記入⇒「確認画面」をクリック。

6、「確定する」をクリック。

 これで、ムームードメインで収得した独自ドメインがレンタルサーバーミニバードへ登録された。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

description次第で検索順位が変わる・訪問者が増える
お金を掛けたくない人はGoogleBloggerをサーバーにすると良いかも
広告や画像を横並べにするHTML
RSSボタンをスタイルシートで作ってみたよ
スタイルシートの擬似要素after、beforeで前後に文字や画像を入れることができる
wordpressバージョン 3.9.2 へバージョンアップ
またwordpressブログを消してしまった
wordpressの管理画面に入れなくなった場合の一番確実な解決法
FC2ブログのdescriptionカスタマイズ・記事内容の要約を検索結果に表示して検索ユーザーに記事内容をアピールする
WordPressの投稿の編集のテキストモード「code」は何?
WordPressのTOPとアーカイブページで記事と記事の間に広告を入れる方法
Googleカスタム検索のメリットとデメリットをWordPress標準検索と比べてみよう
GoogleBloggeの投稿者名を消す方法がわかったので皆さんにお知らせ
noimage
FC2ブログから引越し準備・データのダウンロード

Menu

HOME

 TOP