プラグインPS Disable Auto FormattingをFC2の記事をWordPressに取り込む前に導入しておかないと

 記事の編集もすんだ、画像の取り込みも画像リンクの書き換えも済んだ。

 次は、WordPressへFC2の編集した記事を取り込む。

 が、その前に、やらなければいけないことが2つ。

プラグインPS Disable Auto FormattingをFC2の記事をWordPressに取り込む前に導入する

 FC2ブログの記事をWordPressに取り込む前になんていっても入れておかないといけないのがWordPressの記事の自動整形を止めるプラグイン。

 PS Disable Auto Formatting。

 このプラグインを入れておこう。

 このプラグインを入れておかないと、インポートした記事が 変なところで改行されたり、勝手に段落が出来たり、そうかと思えば、スペースが改行に変換されたりする。

1、【プラグイン】⇒【新規インストール】をクリック。

2、検索ボックスの中に『PS Disable Auto Formatting』を記入。

3、Enterキーを押す。

4、『今すぐインストール』をクリック。

5、『有効化』をクリック。

PS Disable Auto Formattingの設定

1、【設定】⇒【自動整形】をクリック。

2、自動整形をとめたい部分にチェックを入れる。

3、更新ボタンを押す。

FC2ブログからワードプレスへのブログ移転について前回までの作業

 FC2ブログで掲載していた記事や画像をバックアップする方法

 バックアップした記事の編集方法

 FC2ブログの画像データをワードプレスにインポートする方法。

 検索エンジンへの重複ページペナルティ回避方法

 今はここ⇒ブログ移転前に入れておいたほうがいいプラグイン。

 ダブルクォーテーションが半角から全角に自動変換されるのを防ぐ方法

 FC2ブログ旧サイトの訪問者を新しいワードプレスブログに誘導する方法

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

RSSボタンをスタイルシートで作ってみたよ
WordPress4.0にバージョンアップしたらプラグインのインストールがわかりにくくなった
スタイルシートにコメントを入れるには?
ブログのタイトルのSEO対策検索結果の順位を上げよう
FC2ブログの有料プラント有料レンタルサーバー比較
シーサーブログユーザーはスマートフォンでもPCサイトを表示させよう
広告や画像を横並べにするHTML
FC2ブログの全記事リストを表示する時のHTMLタグと注意点
ブログの携帯表示をPCで見るには
wordpressの管理画面に入れなくなった場合の一番確実な解決法
色コードの収得に便利な無料ソフト・ウェブカラークリエイター
webセーフカラー216・短縮コード一覧
人気のフィード(RSS)リーダーfeedlyを設置してみた
スタイルシートの擬似要素after、beforeで前後に文字や画像を入れることができる
「WordPress アドレス (URL)」や「サイトアドレス (URL)」を書き換えたらwordpressの管理画面に入れなくなった

Menu

HOME

 TOP