プラグインPS Disable Auto FormattingをFC2の記事をWordPressに取り込む前に導入しておかないと

 記事の編集もすんだ、画像の取り込みも画像リンクの書き換えも済んだ。

 次は、WordPressへFC2の編集した記事を取り込む。

 が、その前に、やらなければいけないことが2つ。

プラグインPS Disable Auto FormattingをFC2の記事をWordPressに取り込む前に導入する

 FC2ブログの記事をWordPressに取り込む前になんていっても入れておかないといけないのがWordPressの記事の自動整形を止めるプラグイン。

 PS Disable Auto Formatting。

 このプラグインを入れておこう。

 このプラグインを入れておかないと、インポートした記事が 変なところで改行されたり、勝手に段落が出来たり、そうかと思えば、スペースが改行に変換されたりする。

1、【プラグイン】⇒【新規インストール】をクリック。

2、検索ボックスの中に『PS Disable Auto Formatting』を記入。

3、Enterキーを押す。

4、『今すぐインストール』をクリック。

5、『有効化』をクリック。

PS Disable Auto Formattingの設定

1、【設定】⇒【自動整形】をクリック。

2、自動整形をとめたい部分にチェックを入れる。

3、更新ボタンを押す。

FC2ブログからワードプレスへのブログ移転について前回までの作業

 FC2ブログで掲載していた記事や画像をバックアップする方法

 バックアップした記事の編集方法

 FC2ブログの画像データをワードプレスにインポートする方法。

 検索エンジンへの重複ページペナルティ回避方法

 今はここ⇒ブログ移転前に入れておいたほうがいいプラグイン。

 ダブルクォーテーションが半角から全角に自動変換されるのを防ぐ方法

 FC2ブログ旧サイトの訪問者を新しいワードプレスブログに誘導する方法

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

テキストモードにクイックタグを追加-WordPress投稿の編集のカスタマイズ
スタイルシートにコメントを入れるには?
RSSボタンをスタイルシートで作ってみたよ
お金を掛けたくない人はGoogleBloggerをサーバーにすると良いかも
FC2ブログテンプレートの文字の大きさを変えてみよう
1つのMySQL(データベース)で複数のブログを作る・WordPressの手動インストール
FC2ブログのdescriptionカスタマイズ・記事内容の要約を検索結果に表示して検索ユーザーに記事内容をアピールする
ビジュアルとテキストのエディタが切り替わらない!
WordPressのサイトマップをGooglewebマスターツールに登録しよう
GoogleAdSenseの「関連コンテンツ ユニットβ版」
WordPressをレンタルサーバーにインストール
noimage
無料ブログのドメイン形式によって、アクセス数に差が出てくる
WordPressの無料テーマ3種をご紹介
GoogleAdSenseのページ単位の広告

Menu

HOME

 TOP