「二刀流宛名印刷」の宛名データを保存する

せっかく作ったので宛名データを保存しよう。

来年の年賀状つくりも楽になるよ。

「二刀流宛名印刷」なら、csvでも保存できるので、ExcelやOpenOfficeCalcなどで開いて編集することもできる。

プライベート住所録サンプルから作成した場合の宛名データの保存

 「二刀流宛名印刷」を開くと「プライベート住所録サンプル」または「ビジネス住所録サンプル」がはじめに表示される。

 ここにそのまま宛先を登録した場合上書き保存だと、「プライベート住所録サンプル」または「ビジネス住所録サンプル」のファイル名のまま保存される。

 「二刀流宛名印刷」を再度起動したときには、保存したデータがそのまま表示されるので、一人で「二刀流宛名印刷」を使っている分には、「上書き保存」のままで特に問題ない。

 複数の人間が利用する場合は、ファイル名をそれぞれ付けた方がわかりやすい。

 保存したファイルは[ドキュメント]の中に保存される。

「二刀流宛名印刷」上書き保存の方法

1.[ファイル]をクリック。

2.[上書き保存]をクリック。

二刀流宛名印刷-上書き保存

[二刀流宛名印刷-上書き保存]

新しいファイルを作る

 二刀流宛名印刷の場合、新しいファイルは

  • 以前のデータを利用せずまったく新規に宛名・住所録ファイルを作る。
  • 元のデータファイルをコピーして新しい宛名住所ファイルを作る。

 といったこともできるようになっている。

元のデータファイルを利用して新しいファイルを作る

1.[ファイル]をクリック。

2.「プライベート住所録サンプル」(または「ビジネス住所録サンプル」)をクリック。

二刀流宛名印刷-ファイルの操作

[二刀流宛名印刷-ファイルの操作]

3. コピー元のデータファイルをクリック。

4.[コピー]をクリック。

二刀流宛名印刷-ファイルをコピーして新しいデータファイルを作る

[二刀流宛名印刷-ファイルをコピーして新しいデータファイルを作る]

以前のデータを利用せず新しい宛名・住所録ファイルを作る

1.[ファイル]をクリック。

2.「プライベート住所録サンプル」(または「ビジネス住所録サンプル」)をクリック。

二刀流宛名印刷-ファイルの操作

[二刀流宛名印刷-ファイルの操作]

3.[新規作成]をクリック。

二刀流宛名印刷-以前のデータを利用せず新しい宛名・住所録ファイルを作る

[二刀流宛名印刷-以前のデータを利用せず新しい宛名・住所録ファイルを作る]

ファイル名を変更

1.[ファイル]をクリック。

2.「プライベート住所録サンプル」(または「ビジネス住所録サンプル」)をクリック。

二刀流宛名印刷-ファイルの操作

[二刀流宛名印刷-ファイルの操作]

3.名前を変更するファイルをクリック。

4.[名前の変更]をクリック。

5.任意のファイル名を入力して、[終了]をクリック。

二刀流宛名印刷-ファイル名の変更

[二刀流宛名印刷-ファイル名の変更]

保存したファイルを開くには

1.[ファイル]をクリック。

2.「プライベート住所録サンプル」(または「ビジネス住所録サンプル」)をクリック。

二刀流宛名印刷-ファイルの操作

[二刀流宛名印刷-ファイルの操作]

2.開きたいファイルをクリック。

3.[開く]をクリック。

二刀流宛名印刷-ファイルを開く

[二刀流宛名印刷-ファイルを開く]

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

二刀流宛名印刷の宛名データをcsvで保存
地図記号用フォントMap Symbols Fontを使ってみよう
二刀流宛名印刷「宛名を一覧表で確認する方法」「一覧のデータを修正する方法」「サンプルデータの削除方法」
住所録の選択した人分をまとめて印刷する方法-無料宛名書きソフト 「二刀流宛名印刷」
手書き風フォント「みかちゃん」で年賀状やカードを作ろう
「二刀流宛名印刷」でスタンプを使ってみよう
フリーソフトAprintで差出人・宛先の入力保存再開の方法
無料ソフト「二刀流宛名印刷」で一人分ずつ宛名印刷する方法
毛筆フォントを使ってみよう
無料宛名書きソフトAprintダウンロード・基本的な使い方
操作が簡単「二刀流宛名印刷」で年賀状の宛名書き
宛名書きソフト「二刀流宛名印刷」-「住所録の切り替え」「宛名の登録」「差出人の登録」
無料宛名書きソフト「二刀流宛名印刷」のフォントを変更する
無料手書き風フォントを使って見よう
フリーの毛筆フォントをWindows7にインストール

Menu

HOME

 TOP