ショートカットアイコンの作り方

「ショートカットアイコン」をデスクトップに作っておけば、ショートカットアイコンを開くだけで、目的のファイルやフォルダ、ディスク、プリンタなどにアクセスできる。

 ショートカットアイコンを作る方法もいくつかあるので、一部分を紹介。

「送る」でショートカットアイコンを作る

1.目的のフォルダ(またはファイル・アプリなど)を右クリック。

2.[送る(N)]をクリック。

3.[デスクトップ(ショートカットを作成)]をクリック。

「送る」でショートカットアイコンを作る

「送る」でショートカットアイコンを作る

「ショートカットの作成」でショートカットアイコンを作る

1.目的のフォルダ(またはファイル・アプリなど)を右クリック。

2.[ショートカットの作成(S)]をクリック。

「ショートカットの作成」でショートカットアイコンを作る1.2.

「ショートカットの作成」でショートカットアイコンを作る1.2.

3.できたショートカットアイコンをデスクトップにドラッグするか「切り取り」→「デスクトップに貼り付け」する。

ショートカットアイコンをデスクトップに貼り付ける

ショートカットアイコンをデスクトップに貼り付ける

 

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Windows・Linuxのテキストファイルの文字化けを防ぐ方法
noimage
フレッツADSLを使ってる人はうっかりミスにご注意
印刷が勝手に縮小される
Windowsパソコンのログオン(ログイン)パスワードを解除する
使用していない言語入力サービスを削除する
プラグインShockwave Flashは応答していません
平方メートルや立方メートルの単位を入力するには?
csv形式を覚えておくと、データーの共有に役立つ
スマートフォンを安全に使いましょう
フォルダの中のファイルの表示が思うようにならないとき
Microsoftエクセル・ワードは個人情報流出にご注意
noimage
家で作ったエクセルが会社のエクセルで開けない!拡張子を見てみよう
拡張子を表示する方法

Menu

HOME

 TOP