ショートカットアイコンの作り方

「ショートカットアイコン」をデスクトップに作っておけば、ショートカットアイコンを開くだけで、目的のファイルやフォルダ、ディスク、プリンタなどにアクセスできる。

 ショートカットアイコンを作る方法もいくつかあるので、一部分を紹介。

「送る」でショートカットアイコンを作る

1.目的のフォルダ(またはファイル・アプリなど)を右クリック。

2.[送る(N)]をクリック。

3.[デスクトップ(ショートカットを作成)]をクリック。

「送る」でショートカットアイコンを作る

「送る」でショートカットアイコンを作る

「ショートカットの作成」でショートカットアイコンを作る

1.目的のフォルダ(またはファイル・アプリなど)を右クリック。

2.[ショートカットの作成(S)]をクリック。

「ショートカットの作成」でショートカットアイコンを作る1.2.

「ショートカットの作成」でショートカットアイコンを作る1.2.

3.できたショートカットアイコンをデスクトップにドラッグするか「切り取り」→「デスクトップに貼り付け」する。

ショートカットアイコンをデスクトップに貼り付ける

ショートカットアイコンをデスクトップに貼り付ける

 

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

Windowsパソコンが無線LAN内臓かを調べる方法
Windows10のプログラムの削除の方法
CSV保存する場合のフィールドや区切りテキストの区切りを変えてみよう
右Shiftキーを長押ししたら入力できなくなった場合の対処法
noimage
Windows10でダウンロードデーターの保存
文字入力したいのに数字が入力されちゃうNumLkの解除方法
フルスクリーンモード全画面表示の解除の仕方
ガラパゴス携帯(ガラケー・フィーチャーフォン)の予定表(スケジュール)をオフラインで、Android末端にコピー
このファイルだけは削除しては駄目です!
トランプのハートやダイヤ(♠ ♣)を表示する
ドコモケータイdatalinkでFOMA携帯のデータをPCの表計算ソフトで使えるようにする
ウィンドウズPCのログオン(ログイン)パスワードを設定する
期限切れのセキュリティソフトは使い続けてちゃいけません!
パソコン画面をそのまま取り込む

Menu

HOME

 TOP