スポンサーリンク

複数のフォルダやファイルを選択して移動させる

 複数のファイルやフォルダを移動する場合どうする?

 1つずつ移動させるのは面倒だ。

 移動させたいファイルやフォルダをまとめて移動させてしまおう。

移動させたいファイル・フォルダを選択するには

 ShiftキーかCtrlキーで、複数ファイルやフォルダを選択する。

 Shiftキーは連続するファイルを指定したい時に使う。

Shiftキーは連続するファイルを指定したい時に使う

[Shiftキーは連続するファイルを指定したい時に使う]

 Ctrlキーは連続していないファイルやフォルダを指定する場合に利用する。

Ctrl+クリックでファイル(フォルダ)を指定

[Ctrl+クリックでファイル(フォルダ)を指定]

Ctrlキーを使ったファイル・フォルダの移動

 Ctrlキーでファイル・フォルダを個別に指定して移動させることができる。

Ctrl+クリックでファイル・フォルダを指定し右クリックで移動させる方法

1、移動したいファイルやフォルダをCtrlを押しながらクリックで選択。

2、右クリックし、『切り取り』→移動したい保存場所を選んで『貼り付け』

Ctrl+クリックでファイル(フォルダ)を指定してタスクで移動する方法

1、移動したいファイルやフォルダをCtrlを押しながらクリックして指定する。

2、ファイルとフォルダのタスクにある、『この ファイル(フォルダ)を移動する』をクリック。

3、項目の移動で保存場所を選んで『OK』をクリック。

 ほかに、Ctrlキーでファイルを指定して、そのままドラッグし、元のファイルは削除してしまうという方法もある。

どの方法を選んでも、データーの移動ができる。

Shiftキーを使ったファイル・フォルダの移動

 Shiftキーで連続するファイルを指定し、ファイル・フォルダを移動させる。

1.Shiftキーを押しながら、選択するファイル・フォルダの一番初めのファイル・フォルダをクリックする。

2.Shiftキーを押したまま、選択する最後のファイル・フォルダをクリック。

 あとは、右クリックで移動挿せてもよいし、タスクを使って移動させてもよい。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする