ページ移動時の広告をGoogleアドセンスの設定で表示させない方法

 最近このサイトで別のページに移動するときに、画面に覆いかぶさるようにGoogleアドセンスの広告が表示されるようになった。

 こんな広告の表示設定した覚えがないのに、一体なぜ表示されるんだろう?

 自分で見てもうっとおしいので、何とかページ移動時の広告表示を中止にしたい!




なぜ設定していないのにオーバーレイ広告が表示される?

 別のページに移動するときに、画面に覆いかぶさるように表示されるGoogleアドセンスの広告。

 こんな広告表示の設定はしていないのに、なんで、表示されるんだろう。

 どうも、秘密は、Googleアドセンスの自動広告にあったらみたいだ。

Googleアドセンスの自動広告

 Googleアドセンスの自動広告は、コードを設定すれば、Gogleアドセンスが自動的に広告収入が見込める位置に広告を配置する。

 この、自動広告の中にオーバーレイ広告というのがあって、これが、どうもページ移動の時に出てくる広告の正体みたいだ。

オーバーレイ広告の種類

 Googleアドセンスのオーバーレイ広告は、「アンカー広告」と「全画面広告」。

アンカー広告

 アンカー広告は画面の端に固定された状態で表示され、ページをスクロールしても追いかけてくるタイプの広告。

 通常はサイトの上部に表示されるが、Googleアドセンスの場合、ユーザー エクスペリエンスにマイナスの影響が出る可能性がある場合はサイトの下の部分に表示される。

全画面広告

 全画面広告は、ページを読み込んでいる間に表示される広告。

 ページを訪れたときではなく離れるときに表示される。

 Googleアドセンスの場合、ユーザー エクスペリエンスを保つため、ユーザー 1 人あたりの全画面広告の表示回数は制限されている。

 インタースティシャル広告ともいうらしい。

Googleアドセンスで、オーバーレイ広告を表示しないようにする

 Googleアドセンスで、オーバーレイ広告を表示しないようにするための設定は、

アンカー広告の表示非表示

全画面広告の表示非表示

ワイド スクリーンへの表示非表示

 の設定ができる。

1.Googleアドセンスへログインし、広告〕をクリック。

2.〔サマリー〕を押す。

3.「自動広告」が〔ON〕になっていたら、「編集」を押す。

オーバーレイ広告の表示非表示設定をするには-Googleアドセンス

[オーバーレイ広告の表示非表示設定をするには-Googleアドセンス]

4.〔広告設定〕のタブの「広告のフォーマット」を押す。

広告のフォーマットを押す-オーバーレイ広告の表示非表示設定をするには-Googleアドセンス

[広告のフォーマットを押す-オーバーレイ広告の表示非表示設定をするには-Googleアドセンス]

5.広告を適応するデバイス(PCかモバイルか)を選ぶ。

6.広告の表示非表示を選択する。

7.〔サイトに適応〕ボタンを押す。

デバイスを選び、広告の表示非表示を選択し、サイトに適応する-広告のフォーマットを押す-オーバーレイ広告の表示非表示設定をするには-Googleアドセンス

[デバイスを選び、広告の表示非表示を選択し、サイトに適応する-広告のフォーマットを押す-オーバーレイ広告の表示非表示設定をするには-Googleアドセンス]

スポンサーリンク

シェアする

フォローする