スポンサーリンク

Googleアドセンスの掲載可能広告数が変わった

 Googleアドセンスの広告掲載可能数が変わったらしい。

 この半年ほど、あまりブログを更新していなかったので、ほとんど、気にしていなかった。

 どんなふうにアドセンス広告の掲載数変わったんだろう?

広告数の制限がなくなった?

 Googleアドセンスの広告数は「検索2つ」「リンク広告3つ」「コンテンツ向け広告が3つ」というのが、長年のGoogleアドセンスの規約だった。

 でも、今、Googleの「広告掲載に関するポリシー-広告の配置に関するポリシー」を見ると、広告数の記述はない。

 代わりにあるのが、【適切な広告配置】の中の[価値の高い広告枠]という部分。

 広告や有料の宣伝用資料は、配信するページのコンテンツよりも多くなってはならないものとします。
 また、コンテンツは、ページを訪れるユーザーの関心に合った、価値ある情報を提供するものでなければなりません。
 そのため、ユーザーにとって価値がほとんどないページでの広告配信と広告の過度な表示は、修正が行われるまで制限または無効にされる場合があります。

 許可されないページの例を次に示しますが、これらに限定されません。
•第三者が提供するコンテンツに付加価値を付けずに、コンテンツをミラーリング、フレーム処理、スクレイピング、リライトしたページ
•サイト運営者様が提供したコンテンツよりも、広告の方が多いページ
•手動によるレビューやキュレーションなしで、自動生成されるコンテンツのページ
•広告配信専用ページ、コンテンツのないページ
•ウェブマスター向けの品質に関するガイドラインに準拠していないページ

 とまあ、こんな感じ。

 程よく配置してね。

 ということになったようだ。

広告数より適正な配置位置が大事?

 どうも、この[価値の高い広告枠]というのを見ていると、広告数うんぬんより、「クリックを誘導するようなGoogleアドセンスコードの配置はやめてね」とか、「間違ってクリックされるような位置にGoogleのアドセンスコードを張らないでね」という方を重視しているように思える。

 あと、「中身のないwebページにはGoogleアドセンスのコードを張らないでね。」というのは、以前から変わらない。

広告の見出しは

 Googleアドセンスの見出し(ラベルというらしい)は、使っていいものが明記された。

 Google 広告のラベルには、「広告」または「スポンサーリンク」のみを使用するようお願いいたします。

233が適正かも

 Googleアドセンスの広告掲載数の制限がなくなったとしても、あまり、広告をべたべた貼っているのも、考え物。

 従来の「検索」「リンク広告」「コンテンツ広告」の数は233がちょうどいいくらいの数なのかも。

 と思う。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする