「投稿者」をニックネームにしてもログインIDが丸見えかも

 投稿されたページを表示したときに、「投稿者」の名前があるんだけど、最近、これが曲者だと気が付いた。

 この「投稿者」表示される名前はニックネームにしてたんだけど、この「投稿者」リンク構成になっていて、カーソルを乗せると、ログインIDが丸見えだ!

 https://freesoft.0hs.org/author-ログインIDが表示されてる。

 もちろん、ソースにもログインIDがばっちりと入っている。

 なんじゃこりゃ!

 わざわざ、ニックネームを表示している意味がないじゃないか。




「投稿者」になぜリンクが張ってあるのか?

 WordPressの場合、「管理者」「編集者」「閲覧者」といったように、ユーザーが分けられている。

 このうちの「編集者」は記事の書き込みが許可されている。

 「管理者」はすべての権限がある。

 複数の人が「編集者」や「管理者」になってブログを運営できるようになっている。

 複数の人が記事を書いている場合、「投稿者」をクリックするとその「投稿者」の投稿した記事の一覧が出てくるような仕様なのだ。

 で、その投稿者の記事一覧のURLがhttps://freesoft.0hs.org/author-ログインIDになるわけ。

WordPressの投稿者

[WordPressの投稿者]

 でも、ログインIDが丸見えなのはうれしくない。

 セキュリティ的にあまりよろしくない。

 パスワードを総当たりされたら、簡単にブログを乗っ取ることができそうだ。

 しかも、一人でブログを運営してるんだし。

 https://freesoft.0hs.org/author-ログインIDもhttps://freesoft.0hs.org/も表示される内容は同じになっちゃうし。

投稿者を表示させないようにすると構造化エラーが出る

 今使っているsimplicity2というWordPressテーマは、「外観」→「カスタマイズ」「レイアウト 投稿・固定ページ」→「投稿者情報の表示」のチェックを外すと、「投稿者」が表示されないようになっている。

 でも、投稿者を表示しないようにすると、構造化エラーになってしまうのだ。

 別に構造化エラーで検索順位が下がるわけでもないのだが。

 あまり気分は良くない。

構造化エラーが出る項目

 ブログに以下の項目がないと構造化エラーになる。

•entry-title(投稿のタイトル)
•updated(アップデートされた日時)
•author(投稿者)

 というわけで、「投稿者」を削るのはなし。

 投稿者のリンクをhttps://freesoft.0hs.org/にリンクさせるようにしたいと思う。

カスタマイズするファイル

 カスタマイズするphpファイルは、simplicity2「author-link.php」、Twenty Fifteen:「 author-bio.php」、他のテンプレートはよくわからない。

 誰か知っている人いたら教えて。

 投稿者の元のコード

投稿者の元のコードは

<a href="<?php echo get_author_posts_url( get_the_author_meta( 'ID' ) ); ?>"><?php the_author(); ?></a>

<?php the_author(); ?>はユーザー→「あなたのプロフィール」の「ブログ上の表示名」を表しているようだ。

<?php echo get_author_posts_url( get_the_author_meta( 'ID' ) ); ?>">は「投稿者別記事一覧ページ」のリンクを表示するコード。

 問題はここ。

書き換えた投稿者のコード

<a href="<?php echo home_url() ?>"><?php the_author(); ?></a>

 <?php echo home_url() ?>はトップページを呼び出すコード。

 <?php the_author(); ?>はユーザー→「あなたのプロフィール」の「ブログ上の表示名」を表す?。

 いや、こっちのほうがいいのかな?

<a href="<?php echo home_url() ?>"><?php the_author_meta('display_name'); ?></a>

 display_nameは「ブログ上の表示名」。

 ページ上の表示は同じだし、リンク先も同じだし。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする