ファイルを削除するとどうなる?

 ファイルを削除するとどうなるか?という話をちょっと。

 パソコン本体のハードディスクに保存されているファイルを削除した場合とUSBなどの外部記憶メディアに保存されているファイルを削除した場合とでは削除後の挙動が異なる。

 また、ファイルの容量によっても違ってくる。

パソコン本体のデータを削除した場合

 ファイルの上で右クリック→削除(D)を選択するとパソコンのハードディスク内に入っているデーターは、ゴミ箱に移る。

ファイルの削除-ファイル上で右クリック

ファイルの削除-ファイル上で右クリック

 ゴミ箱は要らないファイルの一時置き場だ。

 ゴミ箱に移ったファイルはゴミ箱の容量を超えると自動的に削除される。

 もし、後で必要になっらたゴミ箱に残っているファイルなら元の保存場所に戻すことができる。

 ただし、ファイルサイズがあまりにも大きいと、ゴミ箱に入らないので、警告画面が出て、そのままゴミ箱に入らないで、削除される。

外部記憶メディアのデータを削除した場合

 USB、フロッピーなどの外部に保存されていたファイルを削除した場合、パソコンのゴミ箱に入らない。

 ゴミ箱に入らないでそのまま削除される。

 というわけで、USBメモリーなどのデーターを削除する場合は、ちょっと注意が要る。

 削除されたファイルもファイル復元ソフトなどを使うと、USBメモリーの削除したファイルを復元できることもある。

 とはいえ、100パーセントで無いので、バックアップは取っておいたほうがいいけど。

 このバックアップってのがなかなかめんどくさいのよね・・・。

おすすめ記事

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

ゴミ箱からファイルを復元する
noimage
noimage
Microsoftの修正プログラムの更新スケジュール
住所も電話番号もばればれスマートフォンの架空請求
Androidスマートフォンのデータ完全削除・Xperia
ゴミ箱に捨てても、フォーマットしてもパソコンの中身は消えません
このファイルだけは削除しては駄目です!
インターネットにつながらないときにルーターの再設定
GALAXYデータの完全削除は2段階・システムメモリ初期化とハードリセット
Windows7をインストール後に最初に入れておきたいソフト8選
インターネットで誹謗中傷を見つけたときの相談窓口
Windowsパソコンのログオン(ログイン)パスワードを解除する
家で作ったエクセルが会社のエクセルで開けない!拡張子を見てみよう
シフトキー(Sift)で文節を変えると入力が楽になる

Menu

HOME

 TOP