セルのデーターを変更したら、他のセルにデータを自動反映する

 表計算ソフトのデータの貼り付け。

 単純に数字を貼り付けるだけでなく、ひとつのセルを編集したら、その結果が他のセルに表示するようにすることもできる。

 シート間、ドキュメント(ファイル)間でも利用できるので、覚えておくと非常に便利。

 ApacheOpenOfficeCalc、LibreOfficeCalc 、Excelともに利用できる。

 

セルのデーターを変更したら、他のセルにデータを自動反映する方法

1、元になるセルを右クリック⇒『コピー』。

2、データを自動反映したいセルを右クリック⇒『形式を選択して貼り付け』。 

3、「オプション」の『リンク』にチェックを入れ『OK』ボタンをクリック。

 

セルのデーターを変更したら、他のセルにデータを自動反映する方法2

1、元になるセルをクリック⇒『編集』⇒『コピー』。

2、データを自動反映したいセルをクリック⇒『編集』⇒『形式を選択して貼り付け』。 

3、「オプション」の『リンク』にチェックを入れ『OK』ボタンをクリック。

 

セルのデーターを変更したら、他のシート(ドキュメント)のセルにデータを自動的反映する方法

1、元になるセルを右クリック⇒『コピー』。

2、データを自動反映したいシートに移動し、セルを右クリック⇒『形式を選択して貼り付け』。 

3、「オプション」の『リンク』にチェックを入れ『OK』ボタンをクリック。

 

セルのデーターを変更したら、他のシート(ドキュメント)のセルにデータを自動的反映する方法2

1、元になるセルをクリック⇒『編集』⇒『コピー』。

2、データを自動反映したいシートのセルをクリック⇒『編集』⇒『形式を選択して貼り付け』。 

3、「オプション」の『リンク』にチェックを入れ『OK』ボタンをクリック。

コメントを残す




*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事

noimage
表計算ソフトで行と列を入れ替える方法
noimage
無料オフィスApache OpenOfficeWriter画像を挿入する
noimage
noimage
改行で下に入力欄が伸びる表を作る
進化した無料オフィスソフトLibreOffice
noimage
Apache OpenOfficeCalcで改ページを利用する
noimage
Excelでセルの入力方法を日本語入力に固定する
セルの結合・Excel、LibreOfficeCalc、Apache OpenOfficeCalc
OpenOfficeCalcのセルにメッセージを入れる方法
OpenOfficeCalcのドロップダウンリストで手打ち入力を可能にする

Menu

HOME

 TOP