「二刀流宛名印刷」でスタンプを使ってみよう

 「二刀流宛名印刷」では、「簡易書留」「親展」「請求書在中」「速達」「納品書在中」「見積書在中」の文字をスタンプとして印字することができる。

 このスタンプ、「年賀」とかの任意の文字を追加することもできる。

 今日はスタンプの追加とスタンプの設定についてメモ。




「二刀流宛名印刷」でスタンプを追加する

1.[設定]をクリック。

「二刀流宛名印刷」スタンプの追加

[「二刀流宛名印刷」スタンプの追加-[設定をクリック]]

2.[スタンプマスタ]をクリック。

「二刀流宛名印刷」スタンプマスタ

[「二刀流宛名印刷」スタンプマスタをクリック]

3.スタンプマスタの空欄に新しいスタンプとする文字を入力する。

「二刀流宛名印刷」スタンプマスタで新しいスタンプを入力

[「二刀流宛名印刷」スタンプマスタで新しいスタンプを入力]

4.OKボタンを押す。

「二刀流宛名印刷」でスタンプを使ってみよう

1.「まとめて宛名印刷」あるいは「個別宛名印刷」をクリック。

2.[スタンプ]にチェックを入れ、ボックス横の▼で使いたいスタンプを選択する。

スタンプにチェックを入れる→▼でスタンプの種類を選ぶ-二刀流宛名印刷

[スタンプにチェックを入れる→▼でスタンプの種類を選ぶ-二刀流宛名印刷]

3.プレビューにスタンプスペースが表示される。

スタンプの設定とプレビュー-二刀流宛名印刷

[スタンプの設定とプレビュー-二刀流宛名印刷]

4.クリックしてドラッグすると任意の大きさに調整できる。また、ドラッグ&ドロップで任意の位置にスタンプを動かすことができる。

5.スタンプのフォントカラーやサイズの設定

5-1)レイアウトをクリック。

5-2)設定したいスタンプを選択。

5-3)フォントや文字の色を指定する。

5-4)OKをおす。

設定項目をクリックして選択-二刀流宛名印刷

[設定項目をクリックして選択-二刀流宛名印刷]

普通はがきを年賀状として出したいときには

 お年玉つき年賀状の場合は問題が無いが、普通のはがきや絵葉書などを年賀状として出す場合、はがきの表に「年賀」の文字がないと、年賀状とみなされず、元旦前に届いてしまう可能性がある。

 忘れずに年賀のスタンプをつけよう。