スポンサーリンク

プリンターの目詰まりを防ぐためには?

 インクジェットプリンターのインクの詰まりは、ある程度防止できる。

インクジェットプリンターの目詰まりを防止する方法

 インクのつまりを防止するには、要は定期的にプリンターを動かすこと。

 プリンターのヘッド部分を乾燥させない。

 埃をプリンターヘッドにつけない。

 など。

プリンターヘッドを乾燥させない

 プリンターは本体スイッチでON・Offしよう。

 プリンターの電源を本体でON・OFFすると、プリンタヘッドがきちんと保管位置に収まる。

 プリンターヘッドが定位置に収まることで、インクの出力部分の乾燥を防ぐことができる。

 電源タップで電源を切ろうとすると、プリンターヘッドは定位置に止まらないまま放置することになり、インク出力部分が乾燥してしまう。

定期的に電源をONして簡易ヘッドクリーニング

 プリンターは定期的に電源をONする

 プリンターの電源をONすると、ONした段階で簡単なヘッドクリーニングが行われる。

 電源のON・OFFだけでもかなりの目詰まりは防げるようだ。

月1回くらいは印刷しよう

 できれば、月一位は、印刷をしたほうがプリンターは目詰まりしにくい。

埃除けでプリンターのトラブルを避けよう

 プリンターにカバーをつけたり、用紙を給紙トレーにおきっぱなしにしない。

 用紙をトレーに置きっぱなしにすると、そこに埃がたまって、たまったほこりが印刷時にプリンターヘッドについてインクつまりの原因になることもある。

 *実際プリンターが目詰まりしてしまった場合のヘッドクリーニングの方法はこちらの記事を見てね

 ちなみに、プリンターの目詰まりがヘッドクリーニングで解消されない場合にも、いろいろと裏技的な対処方法がある。

 ネットで調べるといろいろ出てくる。